src="https://img01.militaryblog.jp/usr/s/a/t/sat/004sIMG_5810_2.JPG" />

date:2018年08月08日

NOVEL ARMS Presents葉隠訓練7募集開始


src="//img01.militaryblog.jp/usr/s/a/t/sat/004sIMG_5810_2-s.JPG" width="100" alt="" title=" " >
 アメリカで行われている戦闘訓練。
 その実戦的な内容が日本で学べる、最先端の本格トレイニング。それが「葉隠訓練」。2018年も10月27日(土)〜28日(日)の2日間開催されます。
 初日は射撃力について。現代戦の個人装備のメインは銃器。実戦射撃に必要な“射撃力”を検証。射撃力を養い、実戦で発揮できるようにするためのコンセプトを、多数の異なるコースを実体験する事で検証し、学ぶ。




 2日目は「エントリー」&「ホステイジレスキュー」テクニックの修練を目指し、戦場を前進する際に必要な“感性”を鍛錬。眼前の脅威を如何に排除できるか? そのために必要な識別射撃や体躯捌きを、実戦的に体験しながら習得。


【募集要項】
日時:10月27日(土)〜28日(日)
場所:ビレッジ2
時間:開場10:00
   訓練11:00〜18:00
受講料:1日のみ12,000円、2日間22,000円
※参加費は事前振込をお願い致します
振込先は返信メールに記載しております
なお、振込手数料はご負担ください
募集人数:両日とも各20名程度
※訓練内容の変更や追加情報については、上記のブログで随時お知らせ致します

【注意】
※至近距離からの撃ち合いもありうるため、被弾時の対応の用意をお願いします(長袖、フェイスマスク推奨)。


申し込みはこちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ff529836583745

【訓練内容】
27日(土):葉隠ベーシック
射撃の基本を徹底攻略。多数の異なるコースを実践、指導する。

28日(日):葉隠アドバンス
「エントリー」&「ホステイジレスキュー」をメインに、より識別射撃や動きを実戦的に学ぶ。またフィールドでも実地訓練を行う予定です。

【用意するもの】
●サバゲー装備一式
※いつものサバゲー装備を推奨
・アイウェア(ゴーグル、シューティンググラス)
●プライマリーガン(電動、ガスどちらでもOK・スリング付き推奨)
※ストックがあれば、SMGでもボルトアクションライフルでもOK
●セカンダリー(ガス推奨)
●どちらもマガジンは2本以上用意。ノーマル、多弾倉の指定はありません
※どちらも外部ソースの使用は禁止いたします。
●タクティカルライト
※ハンディ、ガンマウント両タイプの持参を推奨
※お持ちでない場合、ハンディタイプの貸出を用意いたします。
●使用BB弾はバイオのみ。重量は問いませんが、0.2gを推奨
●2日間参加の方は2,000円で素泊まりができます。
















Posted by SAT編集部  at 15:42 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。